実写化

どうもTADです。
今回は映画「シティハンター」について語ろうと思います。
シティハンターとは北条司の漫画で週刊少年ジャンプで1985年から連載されていた 人気漫画です。
アニメ化もされテレビスペシャルや劇場版も過去に3本作られ
今年、1999年のテレビスペシャル以来約20年ぶりに新作映画
劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉が公開されました。

まあそれとは別に「実写映画」も1993年に公開されており、主演みなさんご存じの 「ジャッキー・チェン」です。
この映画、正直言うとシティハンターの実写化としては今いちでした。
原作ではコメディーとシリアスのバランスがとても素晴らしいのですが、 どちらかというとコメディーの割合が多めでした。 しかしこれが映画としてつまらないかといえば、しっかりとジャッキー映画
しているのでそうでもありません。

まあなぜこんなことを語っているかというと、フランスで実写シティハンターが制作され、 今月、日本でも公開されたからです。
さっそく見に行きましたが、これは大満足のできでした。
監督が原作漫画の大ファンということで、シティハンターらしさを意識して 丁寧に作られており、コメディーとシリアスのバランスもばっちりでした。
ただ、序盤の下ネタが地上波放送は厳しいかなと思うので
是非劇場に見に行ってもらいたいです。






TAD