用心するに越したことはない

台風19号「ハギビス」は事前警告が凄かったので、いつもはあまり何もしないのですが少しだけ対策を取りました。

  • 断水とかあった時にトイレの水流せるようにお風呂に水を貯めた
    お風呂に水を貯めたままにするのは子供とかペットとかがいる家庭では見ていない時に溺れたりする恐れもあるのでちょっと躊躇しますが、お風呂の鍵を忘れないように注意して貯める事にしました。
     
  • 当面の食料としてパン買っておく
    賞味期限長めのを買っておけば、何事も無かったとしても朝ごはんに出来るので多めに買っておきました。
     
  • ベランダの物を退避させる
    万が一風で飛んでいったりしてベランダから落ちたりしたら危ないので、物干し竿、植木鉢、掃除道具などなどを家の中に退避させました。
     
  • スマホ、充電バッテリーを事前に充電しておく
    停電したりした場合の情報源になるので充電しっかり。
     
  • 自転車を室内に退避
    マンションの自転車置場が屋外なので強風だと自転車置き場のスタンドごと倒れる場合があるので室内に退避。 夏の台風では結構自転車スタンドが倒れて壊れていた。自転車置場の空きが少ないので、借りている場所が壊れると後が大変なのです。。。
     
  • 夜ご飯、お風呂早めに済ませる
    今回は台風が夜に来る予定だったので、早めに寝る体制を作った。お風呂中とかに停電、断水とか来たらツラい。
     
  • 窓ガラスに近づかない
    雨戸が無いので、もし何か飛んできて窓ガラスが割れたら危ないので窓には接近禁止。
     
  • ランタン的なものを用意
    出番は無いと思ってしまっておいたアンパンマンの電池で光る置物を用意。こんな時に出番が来るとは。 もし停電になった時にはアンパンマンに和まして貰おう。
     
  • 歯医者に行く
    タイミングが悪い事に台風前日に歯の詰め物が割れまして、土曜日は台風で絶対歯医者行けないので急いで歯医者に行きました。
     

台風対策としては基本的な事柄ばかりですが対策慣れは大事なのでやっておいて良かったです。 今回の台風では幸いにも大きな被害は受けませんでしたが今後も油断しないようにしたいと思います。 あっ、翌々日にBSが映らない事に気が付きました。録画が録れていなかった。。。 

K.K