消費税

どうもTADです。
今月から消費税が8%から10%にアップしました。
軽減税率という一部対象商品を一定期間8%にするという経過措置もとられていますが、 今回は消費税率アップの度ひそかに行われる便乗値上げについて書こうと思います。

上記のとおり消費税は8%→10%で2%アップしました。
スーパーやコンビニなどでは税抜価格が設定されており、 レジで消費税が計算され会計に足されます。
しかし個人経営のレストラン、食堂ではどうでしょうか?
結構「ランチ780円」など税込み価格で料金を表示しているところがあるのではないでしょうか?
税込780円ということは税抜では約722円(780/1.08=722.22222)
今回の10%消費税では約794円(722.2222*1.1=794.4444444)になりますが、 私のいっている店では800円となりました。
これは以前の値段も消費税による10円以下の端数のおつりが店的にも 用意するのが大変なため10円単位にしてありました。
そのため今回も4円という端数は切り上げで800円になるのはまあしかたがないと思います。

しかし、別のところのちょっとお高い「ランチ1000円」のところでは
税抜   約926円(1000/1.08=925.9259259)
税率10% 約1019円(925.9259259*1.1=1018.518519)
普通に1000円の2%でも20円ですね。
しかし実際にこの店では「ランチ1100円」となりました。
消費税10%アップになっちゃったよ!






TAD