ニンジャスレーヤー

どうもTADです。
今回はゲームソフト「SEKIRO SHADOWS DIE TWICE」(以下SEKIRO)について語ろう思います。

SEKIROとは2019年3月22日に発売されたアクション・アドベンチャーゲームです。
開発はフロム・ソフトウェア|Activision Publishing,Inc.です。

どんなゲームかというと和風忍者アクションゲームといった雰囲気です。
しかし、このゲームなんといっても「すごく難しい」。
敵の攻撃をすべて防ぐことができず、タイミングよく敵の攻撃を弾いていく必要があるため、集中力を欠かすとすぐ死にます。
雑魚敵に見つかり2、3人に囲まれても簡単に死にます。
しかも戦闘になれてくると、ボスがガード、弾き不可の投げや、毒などの状態異常をつかってくるのでさらに戦闘が複雑に・・・。
友人にこのゲームの話をすると、「何でそんなキツイゲームやってんの」と言われましたが、なんといっても何10回も死んだ後にボスを倒せた時の「達成感」がすごいのです。
レベルの概念がないので基本コツコツ経験値を稼いで自分の能力を強化することができないので、自らの操作テクニックの向上のみが勝利への道なのです。
そのため努力が実る瞬間というのがとても実感でき、その体験をまた味わいたくて、また新たな強敵に挑んでいくわけです。
ただ何回も何回も殺されいつまでも勝てないと、かなりの虚無感に苛まれますが。
アクションゲームが好きという方には是非おすすめしたい一品です。
(すごく苦戦したボスでもYOUTUBEなんかで動画をみると、ある種類のサブ武器を使用するといとも簡単に倒している動画がゴロゴロと出てきますが・・・。)






TAD