コンパクトデジタルカメラ

これまで我が家では子供の写真を撮る時はスマホで撮っていました。まだ幼児だったので近接で撮ることがほとんどだし、子供はじっとしていないので撮るとなってからカメラを構えても間に合わない。スマホが丁度良い感じでした。

ところが運動会の季節がやってきました。遠距離から撮らないといけないのでスマホだとちょっとキツい。それでビデオカメラかカメラを検討してコンパクトデジタルカメラを買いました。

ビデオカメラほど動画を撮り易くはないし、一眼レフほど綺麗に写真を撮れない中途半端感があるのですが、この中途半端感が思いのほか気に入っています。 小さくて軽いのでちょっとしたお出かけの時でも持っていき易く、記録として残すには画質も十分(作品っぽく撮りたいなら一眼レフ要りますが)。動画も撮り易くは無いけど、そもそも動画って1分〜5分くらいのがほとんどなのでそんなに気にならない。なにより光学30倍ズームなので子供がちょっと離れてても近くまでいかなくてその場でズームして撮れるのがすごい楽。運動不足で足腰弱っている自分にピッタリ。中途半端というより万能選手。

スマホ&クラウドとの連携がイマイチなところだけ残念(メーカーによるかもだけど)。撮った写真を自動でGooglePhotoとかにアップしてくれれば完璧なのに。「カメラ→スマホ→GooglePhoto」は結構面倒。

コンパクトデジタルカメラって人気低迷しているらしいですが利便性が思ったより良いですよ。
K.K