きっと、なんだかんだで使い切る

テレビの録画は

「その時間には見れないので録画して見る」

という「一時保存」的な使い方で、

「いつでもみたいから録画して保存しておく」

という使い方はあまりしてなかったのですが、娘(2歳)はそうもいかず何度でも同じものを見るので「保存用」としての用途が増えてきて容量(500GB)が一杯になってきたので買い替えました。
HDDって買おうと調べると、微妙に付加機能が違う製品が一杯あってどれを選べば良いか悩んだけど、容量コスパが一番良い奴の3TBを買いました。
そんなに容量大きくなくて良いかと思ったけど2TBでも値段ほとんど変わらないし。。。安くなったなHDD。
HDDとか記憶媒体って数年に一度とかしか買わないから、毎回容量が増えてて驚いて「こんだけあればもう使い切らない」って思いますよね。
そして、こんなに(3TB)録画したとしても、テレビ買い替えたら見れなくなるのがせつない(レコーダーじゃなくて、テレビの機能で録画してる)。
少し調べたら最近のテレビだとSeeQValutという新規格に対応していれば録画したデータが買い換えたテレビでも見れるらしい。
最初からそうしておいて欲しかった。

新しいHDDの設置も終ったので、古いHDDから新しいHDDへの移行をやっているのですが、
「録画中はできない、録画再生中はできない、一度に16個まで」という制約があるので時間がかかってめんどくさいです。。。
K.K