キャラ名理論

どうもtktkです。

今回は以前に友人と名前について話してておもしろかった考えを少し書きます。

最近ではそこまで珍しくないですが、いわゆるキラキラネームと呼ばれる名前があります、
ネット上では「光宙(ぴかちゅう)泡姫(ありえる)」などが有名ですね。

子供にこういった名前をつけるのはあまりゲームやらない人なのではないかという話になりました。

何故かというとゲームでキャラクターを作る際に名前に違和感があるとゲーム自体が楽しめなくなるからです。

ネタで楽しむ人もいますので人それぞれではありますが、
私個人としても特にキャラメイクをする作品では雰囲気にそぐわない名前を付けるのには抵抗があります。

ゲームでは自分はそのキャラクターとしてその世界にいるので、
キャラクターの立場になって人生を送ることを想像したときに 本当にこの名前で良いのかと考えることが多々あります。

ゲームをやらない人はこういったことを考える機会がなかったんじゃないかという話になりました。

ゲーム好きの酔っ払い同士の与太話ですが、考え方の一つとしてはおもしろいと思います。





tktk