胃カメラ

35歳になったので健康診断の内容が「生活習慣病予防健診」にグレードアップ?しました。

診察内容の「胃の検査」がデフォルトだとバリウムだったんだけど、初めての胃の検査だししっかり胃カメラに変更しようと調べたら、

・無料で「バリウム→胃カメラ」にグレードアップにできる病院は近所にはなかった
・さらにプラス料金払っても胃カメラにグレードアップできない病院もある
・鎮痛剤が使える病院と使えない病院がある
・料金は病院によって違う

という事が分かり、チキンなので鎮痛剤が使える病院を選びました。

鎮痛剤使うし大丈夫だろうーっと思っていたのだが、健診の説明の手紙をちゃんと読んだら、

「胃カメラの際、首に鎮痛剤を注射します」

という一文を見つけてからビクビクしながら検診日を待ちました。

で、検診日。他の健診は別に去年までの内容とほぼ変わらずで、最後に胃カメラ。さあ来た鎮痛剤。


普通に腕に点滴でした。そりゃそうだよね。


鎮痛剤は看護婦さんにも「意識無くなるかもしれませんからねー」とか言われたけど、わりと意識しっかりしていた。でもそんなに気持ち悪くもなく少し痛いかなーぐらい。


診断は胃に異常も無く一安心。あっ、胃カメラ関係なく「肥満。痩せろ。」は例年通りでした。
K.K