スポーツジム

こんにちは、Yoです。

今年の冬はスノボをしに行ってきました。
人生2度目のスノボです!
とは言え子供の頃からずっとスキーをしていたので後半はスキーでしたが。

もちろん最初はずっとスノボをするつもりだったんです。
しかし全くできなかった・・・。
もう出来る出来ないとかではなく、スノボ装着で座る立つの動作だけで全身が悲鳴を上げるという・・・体力の限界です。
装着して息切れ、その時点でフラフラです。
降りる頃にはヘトヘトになり、結局慣れているスキーに交換してしまいました。
しかーし慣れているはずのスキーですら翌日には酷い筋肉痛で、さすがに運動不足かと痛感しました。


結婚して体重が増え、体力が落ちているのは感じていたんです。
ええ、見て見ぬふりをしてきました。
旦那さんからも太ったよ!と言われていましたが聞かぬふりをしてきました。

そのツケがこんな形で現れるなんて・・・ショックです。


そんな訳で旦那さんと相談し人生初のスポーツジムに通う事になりました!
スポーツジムに通うポイントは利便性が大事だそうなので、家の最寄駅近くのスポーツジムに通う事にしました。

私は完全にスポーツジム初心者のため、最初に私のプランを作ってもらう事にしました。
私の身体の今を知り、そこから適切なメニューを考えるのだそうです。

まず私の身体を調べることに。
すると、標準以上の脂肪、標準以下の筋肉、そして40歳と同等の体力という驚愕の事実が待っていました。
驚愕のあまり言葉を失っていると「ありのままを知ることは大切!今を知らないと結果が出ても分からないし、何より頑張ろうというモチベーションにつなげればもっと効果が上がる!」と諭されてしまいました。

次に私のトレーニングメニューを考えることにしました。
ダイエットや体力UP・筋力UPなど人それぞれトレーニングしたい理由がある訳でして、
理由によってトレーニング方法も変わるのだそうです。

私の場合ベースが低すぎるのでまずは標準に戻すところから。
体力UP・筋力UP・ダイエットというか不要な脂肪を落とす事です。
現状の私の身体は霜降り肉状態で、筋肉の質悪いので、これを脂肪の無い赤み肉に変えていくのだそうです。

・・・霜降り肉!?

大惨事です、でももう気にしません!

学生時代に部活で腰を痛めて以来、過度な運動はすぐに腰を痛めてしまう私はマシンでのトレーニング一択となりました。
バランスボールやダンベルなどは、フォームが崩れた状態でトレーニングすると腰痛持ちの私では痛めるリスクが高いそうです。
正しいフォームでできていれば問題ないのです。
しかしトレーナーさんに付きっきりで教わるわけではないので、フォームを維持しやすいマシンで行う方が安全だそうです。
もちろんマシンも正しいフォームでやらないと鍛えたい部分と違う筋肉を鍛えることになるので、使い方もしっかり教わりました。

始めの3ヶ月は身体の大きな筋肉を重点的に鍛え、まず効率的に脂肪燃焼できる身体にする。
食事は数値的に現状維持で十分だそうなので、食べ過ぎないように気を付けるだけです。

始めのうちは体重は気にしない事が大切だそうです。
筋肉が付き脂肪が減っていない時期はどうしても体重が増えてしまい、見た目的にも太ったと感じる人もいるそうです。
もともと体重計には乗らないので、3ヶ月後に測ればいいか〜と思っている私には全く関係ないですね〜。



実は既にジムに通い1ヶ月が経っています。
食事は夜の間食を止めただけで他は今までと変わらないので、それほど辛くもないです。
体型的にも全然変わった感じはしませんが、肩こりの軽減や肩こりから来る酷い頭痛が劇的に減りました!
ここ1年は夜になると肩から首にかけてガチガチに硬くなり肩を回すだけでも痛かったり、酷い頭痛で不眠に悩まされていましたが、最近は痛み止めの薬も飲まず、頭痛のない日が続いています!
身体を動かすことで寝つきもよく、朝酷いダルさが残っている日も減ってきました!

日々運動の大切さをヒシヒシと実感しています。
運動万歳!

この間スキーに行きましたが、前回の倍以上も滑ったにも関わらず筋肉痛にならず前回とは大違い!
体力が付いたおかげか最近は外出も増えて良い事ばかりです!
あと2ヶ月経ったらどうなっているのか・・・今から楽しみです!







Yo