予定外について

ちょうどこのコラムを書いている日が、東京ゲームショウのビジネスデイだったりする。

様々なブースやステージイベントで非常に賑やか。

それはそれは、同じ千葉県の某ランドよりも楽しめる・・・

などと言ったら組織的なところに粛清されるかもしれないから、訂正しておく、忘れてくれたまえ。


修羅の私は舞浜駅をシラフでは通過することが難しいので、ゲームショウは週末の一般公開を覗きに行こうかと思う。

今から非常に楽しみではあるが、まだ何も見たわけではないので残念ながら特に書くことがない。




というわけで前回の続きを書くことにする。


ジム的なところに行き始めて何週間か経ったあと、あろうことか家の近くに1回300円という格安のトレーニング施設があることが判明してしまった。

HPで設備を見てみると遜色ないものが揃っている。

毎日行ってもジムの値段とそう変わらない。


様子を見に行って良さそうであればこちらに移行せざるを得ないなと思っていたが、ジムの料金を数か月分前払いしていたのに気付いて頭を抱えた。

ちくしょう、あこぎな商売しやがって。


ともあれカロリー消費の為に通い始めたジムではあるが、ウェイトトレーニングの効果もあって次第に筋力もアップしてきたようである。

予定ではリチャードギアのようなナイスミドルになるはずが、このままではスティーヴンセガールのような最強親父になってしまうかもしれない。

・・・

数年後、ウインズにセガールと見紛うような親父がいたら是非声をかけてくれ。





Penguin