大人について

何の因果かマッポの手先・・・というわけではない。

何の因果か、こんな自分もとうとうPS VITAを購入してしまった。


というのも、3月27日にウイニングポスト8が発売されるという。

その為にゲーム機本体を新調するというのだから、中々の出費である。



考えてみれば、パソコン版も同時発売される。

それどころか今までのウイニングポストシリーズは全てパソコン版で遊んでいたのである。

それが何故今となってPS VITA版を購入することになったのかというと、そらお前達、時代のせいだ。


6・7年前は最先端だった我が愛しきノートPCも近年の時代の流れに取り残され、挙句の果てにウインドウズXPのサポート終了という死の宣告を受けてしまった。


全く、時の流れというのは恐ろしいものである。

今後ノートPCを使い続けるというのもセキュリティ的に危ないということで、これからはPS VITAでゲームを楽しもうと思う。






さて、そんなPS VITA。

昨日のこと(3月25日夜)、あろうことか電源が入らなくなってしまった。

狼狽すること何の如しか。

ウイニングポストが出るのは明後日だ。


パニックになって窓からPS VITAを放り投げそうになったが、持ち前の理性でグッと我慢したのは偉いと思う。


ネットで調べて、30秒電源ボタンを押して、そのあと更に5秒押して・・・などを試すと、あら不思議。

電源が・・・・つかない。


パニックになってPS VITAに、ヒグマをも殺すという必殺の回し蹴りをしそうになったのをグッと耐えたのは、自分も大人になったものだと思う。



買ってまだ1ヶ月経ってないのに故障したのを不幸と思うか、それとも保証期間中であったことを幸いと思うかは難しいところである。



とりあえず、消費税上がる前にソフトだけでも手に入れておくとしようか。




Penguin