終わるもの始まるもの

どうもTADです。
最近になって気づいたことのなのですが、
このコラムHNじゃないの自分だけになってるような気が…
いや、「TAD」ってHNっすよ!(ウソ

 そういえばロンドンオリンピックが終了してましたね。
今回はメダル獲得数が過去最高だったようで、 日本人も捨てたもんじゃないなと感じました。
 
 さて、終わるといえば仮面ライダーが今週で最終回をむかえます。
まあすでに次のライダーも決定しているので終わってしまうという 感覚はほとんどありませんが。
 最近のライダーは変身にベルト一本というわけにはいかず、 平成になってからは、「カード」「携帯」「USBメモリー」「メダル」など 時事の流行などを取り入れた変身アイテムが必須となっています。
2回前のライダーではベルトに3枚のメダルをセットしてスキャンすると 変身ボイスと音がでるというものでした、これが人気を博し歴代トップの 売り上げを上げたそうです。このときにはTVのストーリーの進行にあわせて 新しいメダルを定期的に売り出すというお父さん泣かせの商法で 長い間ベルトが品薄という状態でした。そして今回のライダーではベルトに スイッチを4つつけて変身というものでした、しかも放送当初より 40個のスイッチがあると謳っていました。お値段は3つでお札一枚でおつりがくる 額だったので全部そろえたお父さんたちはがんばったと思います。
さて、来月から始まる新ライダーといえば、今度は魔法使いがテーマだそうです
ベルトに指輪をかざすというアクションがトリガーになるようです。
また今回も指輪を求めるお父さんたちの戦いが始まりそうですね。




TAD