iPad2評

去年iPad2を発売日位に買ったので大体1年位経ちました。 そこでiPadの良い悪い点を書いてみます!


◆良い点
  • 寝転んで使える
    これはホントに利点。ベットに寝転びながら「読書、Web、ゲーム、動画」は快適過ぎる。
     
  • 起動時間気にしなくて良い
    「PCは常に起動しているし!」という人以外はコレもかなり利点。料理のレシピ調べようかなーっと思った瞬間に検索できる。
     
  • 持ち運べる
    当り前なのですが「PCは常に起動している」という人でも「PCを気軽に持ち運べる」人はいないので、当たり前だけど良いです。
    料理レシピをPCの前まで見に行くより、必要な場所(台所)で見る方が良いです。
     
  • 子供のヒーローになれる
    姪っ子、甥っ子にiPad持ってくと人気者になれます(+数百円のアプリ代はかかるけど)
     
  • 初心者にやさしい
    PCなんてーという人でも結構気楽に使える。「困ったらホームボタン押せばなんとかなるよ」というのは結構大きい。自分用にiPadを 買ったのですが今ではPCほとんど触らない嫁の所有物となっています。
     

◆悪い点
  • まだ重い
    iPad3(new iPad)ではさらに重くなったようですが「鞄にノート1冊入れておく気軽さ」は無いかなー。少しの外出だったらおいていく。
     
  • 液晶が明るい
    長時間すると目が痛くなります。PCでも変わらないけど寝る前の読書には少し明るすぎるかなー


よく見かけるiPad評ですが、実際に1年触ってみても同じ評価だったというのは大事かなーっと。



K.K