お月様

 気温が一気に下がり、涼しく(寒く?)なりました。
まぁ、あの暑さよりは私としては全然いいのですが 風が吹くと寒さを感じますね^_^;

と言っても、9月も数日で終わり、10月に入ります。
暦で見れば10月ならこのくらいの気温で普通かな?とも思います。
ですが、急に気温が変わったのに違いないので 風邪など引かぬようにご注意下さい♪


 さて、先週はお月見でしたね。そこで今回はお月様のお話を一つ。
夜空を見上げると、空に浮かんでるお月様。
しかし毎日注意深く観察していると、ある事に気付くはずです。
そう、お月様の見た目が変化しないと言う事です!(満ち欠けではなく)

これは、月の自転周期と公転周期、さらに自転と公転の回転の方向が同じだからです!
自転は自らがくるくると回る事。
公転は対象物(地球)を中心とした円軌道の事です。
つまり、地球の周りを1週するのと、自分が1回転するのが同じな為
地球からは同じ見た目になってしますのです。
(見る場所を変えれば、角度が変わるので、多少の変化はありますが 裏側は見る事は出来ません。)


 と、うろ覚えな知識でしたが、確かこんな感じだったはずです^_^;
太陽系の惑星が全部同方向に自転と公転しているのにも 理由があったと思いますがそっちは知りません・・・orz
まぁ、気になったら検索です♪




太陽より月派な フラワ でした