メモ魔


昨年後半から、結構なメモ魔になっておりまして、「やる事、思いついた事」などをガリガリとメモして おいて、todoリストに落とし込んで作業するというスタイルが定着気味です。

「こんな事位忘れない」っと思っていても、人間の記憶力なんて大した事無くて、数時間から数日でほぼ忘 れるので。 「言った、言わない論争」が起きるのも、メモ(ログ)を残していないのが、ほとんどの場合の 原因ですし。。。 僕の場合は、プログラムを書いていて、「どうしてコレこうしたんだっけ?」、「この引数の単位なんだっけ」 とかが良くあって、自分の記憶力の無さに愕然とします。 というか、イチイチ覚えてたら脳の容量が足りな くなるので、仕方ないっす。

そんな訳で、メモを取る事で脳の仕事を「記憶」からできるだけ開放してあげて、「思考」に費やせるように しています。 メモを取ると、それを綺麗に纏めたくなったりするのですが、纏めだすと「メモの為の時間」が たくさんかかってしまうので、適当にやるのが一番ではないかと思います。 

僕は几帳面とは程遠いので、適当にtodoリスト作って仕事するスタイルは結構性に合っているようです。





K.K