使う人の視点で作成するという事

初めまして、MSといいます。
私は最近プログラマになったばかりのものです。
以前私は、プログラムを携わって一番苦労する事は何なのかと言う質問をされた時に、私は知識が足りない事と答えていました。むろん今も学ぶ事はたくさんあります。
しかし、今は、色々な人が使うことを想定して作成するという事だと答えると思っております。
あるツールを作成した時のお話となります。
専門学校時代は、私と同じ事を学んでいる人や教師の人たちに対してや私自身の為にしか作成しておりませんでしたので、ある程度の知識がある人に使いやすいツールを作れば 問題はありませんでした。しかし、仕事としてツールを作る以上、それではいけません。
例えば、私はショートカットキーのことを知っていても、それを知らない人が使うことが当然ですがあります。そんな人にショートカットキーの機能を付加しても意味がありません。
ですので、機能名が表示されてるボタンを追加するなどをして、どんな人が使っても使いやすくすることが必要となっていきます。
この事は、学生として携わるか、社会人となり仕事として携わるかの大きな違いだと感じております。


MS