下克上

4月になって、色々なスポーツが開幕を迎えていますが、個人的に最も興味深いのはF1でして、何故かと言うと
    「プライベーターチーム(小規模個人チーム)が絶好調で、 メーカー系(大規模クルマメーカー)が不調」
だからです。 資金的に圧倒的に勝るチームが負けるというのは、どのスポーツでもあるとは思うのですが、逆転劇が起きた理由が
    「ルール変更」
というのが特殊かと思います。他のスポーツでは聞いた事がないです
(野球の球の大きさが変わったら、順位が逆転するかと)。

それもルールは皆に平等なわけですし、技術開発という点では、新ルール に対応する為の開発作業が膨大になるので、資金があるチームが有利なはず だとも思います。 年間予算が何十億、何百億という規模を考えれば余計に。

こういう逆転劇は、見ていて楽しくもあるのですが、やっぱり強い はずのチームが強くなくてはという気もしてしまいます(強い巨人を倒さないと的な)。

K.K