初の荻窪

知り合いが舞台に出ると言うことで、3/1に劇団ムーンライト アトリエ公演08「ちゃぶ台の詩」と言う舞台を見に荻窪まで行きました。
1時間くらいの舞台でしたが、昭和40、50年代の家族を感じさせる設定を現代にアレンジしたホームドラマで面白かったです。
公演場所が荻窪で、私自身荻窪に行くのが初めてなので荻窪周辺を散策したく、舞台の上演時間が14:00にもかかわらず、11:30に行きました。
土曜日は暖かく天気も良かったので予定通り、荻窪を散策してみました。
歩いてみると荻窪は、自分がイメージしているよりも住宅街なのに驚き。
また、近くの公園には与謝野晶子、与謝野鉄幹ゆかりの地として案内図があり。
かなり楽しめました。
今度は桜が咲く頃に、久しぶりに逗子、鎌倉でも散策しようかなと思いました。



ちば