この間、真中の折れ目が今にも裂けそうな一万円札を持っていたのですが、やっとコンビニで使うことができました。

トランプのババを取ってもらったときのような安堵感を感じました。(゜-゜;)フゥ

後に、お釣りの千円札の端っこが半分切れていてセロテープでくっつけてあったのには目を疑いましたけども。


Penguinです、こんにちは。


裂けてしまったら、銀行に行ったら多分交換してもらえるんですよね・・・多分。


〜〜〜〜


黄色に【!】の警戒標識(補助標識なし)は心霊スポットの近くに置かれているらしい。

教習所で聞いたわけではありませんが、学科の試験対策をしていたときにそんな話を知ってしまいました。

恐ろしや・・・(゜O゜;)))と思っていたのですけど、しばらく経ったあと都市伝説だと分かりました。


ホッとしたようなガッカリしたような……


【!】の意味は、【その他の危険】という意味です。

通常は補助標識などで何が危険かを書いていると思うのですが、【!】が単体で立っていると何が危険なのかが

全く分からないわけですし少し不気味な感じがします。

心霊スポットの近くに置かれているという都市伝説が出てくるのも分かるような気がしますね。





そうそう、お化けといえば・・・

京都の某トンネル(東山?)なのですけど、結構出るらしいです。(ここには【!】置いてあるのかな?)

以前、行った(連れて行かれた)ことがあるのですけども、そのときには何にも無く・・・

友人曰く「あそこはやばい」らしいんですけど、自分では幽霊を見ていないので半信半疑。

お化けに興味のある人は一度行ってみてはいかがでしょうか?※1


※1:悪霊に取り憑かれても責任は持ちません。(∩ ゜Д゜)アーアーキコエナーイ



Penguin