地元のお祭り


毎年9月ごろに会社の近くでお祭りがあります。
おそらく自治体とかそういうレベルでやっている、そこそこの規模のものです。
屋台が並ぶので晩飯もかねて同僚と遊びにいきます。
どうも好きみたいです。2ちゃんねるのお祭りも好きです(蛇足)。

今年は仕事の途中で抜けて遊びに行きました。
なかなか良い気分転換になります。
本当は仕事を終えて、ビールでも一杯、と行きたいところでしたが・・・。

屋台も地域の特色がありますね。
私は広島出身ですが、こちらの広島風お好み焼きはひっくり返さないようです。
お好み焼きの具がのった焼きそばと言えなくもないです。

それからたこやきはいつから値上がってしまったのでしょう。
自分の頭では250〜300円が相場なのですが、500円が普通のようです。
珍しい食べ物、という位置付けなのでしょうか。

横浜は都会だからねえ。
そう言うと、横浜生まれ横浜育ちの知人が、横浜は田舎だよというのですが、それは、銀メダルはメダルじゃない、と言っているように聞こえます。

都会や田舎といえば、ずっと住むとしたらどこが良いかと考えるようになりました。
都会も地方もそれぞれ魅力的なところがあるなと感じます。

都会に永住するとしたら、近所でお祭りをときどきやる地域がいいかも・・・。
今年はそんなことを考えながらお祭りを楽しみました。
お祭りがなければないで、クラブ(DJのほう)などもあるんだけど、そちらは年齢層が狭いのでいつまでもある選択肢じゃないです。
お祭りは優れているなあと思う次第。

そう考えると年齢を問わないゲームってすごいよな、
と最後に無理やりゲームと関連付けてみました。



てんと