桜ソング

桜が満開になり春を楽しもうと自宅で桜ソングを聴こうと歌をネットで購入。
いざ曲を再生しようとすると問題が発生。
音がならない、「なぜ?なぜ?」先週まで聞けていたのに。
原因は購入前にインストールしたダウンロードソフトがドライバーの設定を変更したのかななど考え、デバイスマネージャーを開き見たのですが問題なし。どうして鳴らないのだ、理由がわからずしばらく考えました。
まさかスピーカーが壊れたのかと思い当たり、スピーカーからヘッドホンに替えてみると、音が鳴り始めました。
どうも、2.1chのスピーカーが壊れてしまったようです。
その場は、どうしても音楽が、聴きたかったので仕方なく、PCのボリュームを最大にしてヘッドホンから漏れる音を聞きました。
朝から音楽を聴いてテンションを上げるつもりが、逆にテンションが下がりました。
でも、やはり季節に聴く、音楽はいいですね。
現在、壊れたスピーカーの代わりに新規にスピーカーを購入しようと、ホームページを見ているのですが、これが結構面白い。
PCの周辺パーツなのに音にこだわらなければ販売価格が千円程度ですが、こだわれば三万円ほどになり、さらに音源ボートにもとなりもっとお金が、かかります。
周りの人にPCのスピーカについて聞いたのですが、やはりそこは個人の価値観があり
音が聞ければ問題ないと言い購入時の付属品を使用している人もいれば、音楽は聴かないからスピーカはいらないと言う人やコンポにつないでいる人、2万円近くのスピーカーを使用している人など価格同様にさまざまです。
自分はそこそこいい音で聴きたいので、一万円程度のスピーカを使用していました。
今回も前回同様くらいの予算と考えていますが、店頭に行って音を聞いたら変わるかも知れません。
今は新規購入予定のスピーカーから桜ソングが流れている状況を頭の中で想像して、うきうきしています。
やはり春はいいですね。


ちば