ARIAのファン

今回でプログに投稿するのは2回目になりました。
千葉です。よろしくお願いします。
7月は横浜の花火大会に参加し、8月は海水浴に行くぞと心に誓ったのですが、8月は作業が忙しく、海水浴にいけずにあっという間に終わり9月になっていました。
もう少しで作業が落ち着くので、そのときにはゲームでもPlayしようと思っている昨今です。
その際、購入を考えているゲームタイトルがあります。
「ARIA The NATURAL 〜遠い記憶のミラージュ〜」です。
本ゲームは9/28にアルケミストさんから発売になります。
原作の大ファンの一人としては発売のタイミングに時間ができるので購入する予定です。
そもそも、ARIAを知ったのはテレビアニメを見てみなと友人から強く勧められ見ました。
ゆったりとして、やさしい気持ちになれ、とても暖かい雰囲気の作品にたちまち、ファンになり原作の漫画を全巻購入、アニメのサントラCDなどのその他関連グッズを購入する程入れ込でます。
ちなみに現在、テレビ東京で第2シーズンが日曜深夜に放映されています。

ここでARIAについて知らない人のために、簡単に原作ARIAの説明をします。
火星がテラフォーミング(地球化)され水の豊かな、人が住める惑星になりとなりアクアと呼ばれるようになりました。その、アクアでは地球のさまざまな都市をモチーフにされ、さまざまな町が造られ、さまざまな人が暮らしております。
舞台になるのは、そのなかでもイタリアのベネチアをモチーフにして作られた町。
その街で一人前のウンディーネを目指して地球出身の水無灯里と言うキャラクタが織り成す日常のお話です。(ウンディーネとは小船(ゴンドラ)によって観光案内をする人のことで女性がなれる職業です。 実際ベネチアではゴンドラによって観光案内をする人をゴンドリエーレと呼び、男性の職業だそうです。)
ARIAには悪人が出てきません、また血が流れるようなこともありません。ほんとに何気ない平穏な日常です。

本作のジャンルはビジュアルノベル・ゲームです。
この手のゲームはシナリオと声がメインですので、VOICEデータが膨大になりその結果台本が分厚くなるのは知っておりましたが、台本がダンボールで贈られる位の量だったそうです。いったいどれくらいしゃべったのか、驚きですね。
そうすると、ゲーム上でのシナリオは何本ほどあるのか、シナリオ分岐はどれくらいあるのかが気になります。
そう思えば、以前プレイしたPS2のアドベンチャーゲームが想いだされます。
その作品は全編通して選択が、3,4回程しかなくメインシナリオは2つしかありませんでした。それならいっそのこと、ゲームではなくOVAでもよいのではとおもったことを思い出します。(FFでゲーム部分をなくしてムービーだけでいいのではと同じ感覚ですかね)
念のため記載しておきますが、原作の大ファンだったので、ゲーム自体大変楽しめました。
また、アドベンチャーゲームは原作ファンでない人にはあたりはずれが多く、ゲームとして回数を楽しむのが難しく購入を結構躊躇してしまいがちですが、できるなら購入をお勧めします。
自分自身も経験しましたが、購入してはずれにあたったときは「なんだ、このクソゲー」と叫ぶこれも、ゲームを購入してこその楽しみのひとなのではと勝手に考えています。
ところでARIAのゲームは通常版、限定版があり、さらには特定の販売店さまで購入するともらえる店舗特典もあります。
店舗特典は12種類もあるます。人によっては特典がほしく12社全部に予約した方もいるそうです。金持ち太っ腹ですね。
アルケミストさんのHPを見ましたが、どこのお店で購入をしようか決めかねています。
ソフトの購入以外に問題が私自身にはあります。
現在PS2の本体をもっておりません、去年友達にあげてしまいました。
理由は簡単、ゲームをやってないので、いいやと
今思うと不思議です。おそらくそのときは部屋の整理がしたく余計なものを処分したかったのだと思います。
でも家には未開封も含めてPS2ソフトがあります。不思議です。
とにかく本体もあわせて購入しないと
先日、SONYさんはPS2の販売価格を値下げして1万6000と発表、中古のハードを購入するか新品にするか悩みどころです。

この秋は、PS2と「ARIA The NATURAL 〜遠い記憶のミラージュ〜」を購入してゆっくりじっくりと楽しもうと思っております。
ARIAの熱き思いを語ってしまいました。
また次回もよろしくお願いします。


千葉