横浜ファンのあきらめ

written by AME

唐突ですが、
日本テレビ(NTV)の「巨人×広島」戦の中継と、
テレビ神奈川(TVK)の「横浜×ヤクルト」戦の中継。

さて、アナタはどっちを見ます?

まー、どちらか一方が映らないというのを抜きにしたら、
普通はファンのチームの試合を見ますわな。


でもね、


私は、タイトルにもありますが、「横浜ファン」ですけどね、

最近、NTVばっか見てますよ。

はっきりいって、巨人戦の方がまだ面白いですよ。



え?最下位だから、ひがんでるんじゃないかって?

そんなことでひがんでるくらいなら、とうの昔に横浜ファンなんてやめてますよ。


では、どういうことかっていうと、

単純に「鈴木尚の二ゴロ」「ズーバーの左飛」より
「松井の三邪飛」「元木の見逃し三振」の方が面白いからです。


あ、書き方がひねくれてるかな。


じゃあ
「佐伯の中安」より「高橋由の右安」の方が気持ちが良いからです。


わけわからん?


すみません。
こーいう書き方しかできないのです。

一年前くらいから、このコラムで暗に
「選手のヤル気が・・・」とか「森監督ねえ・・・」とか書いてきていたのですが、


何も変わっちゃいやしねえ。


四半世紀ファンやってきましたが、
最近、横浜の試合を見るのが、さすがにつらくなってきました。


さて、まともに愚痴りますと、

野球は選手がプレーするんですよ。

いや、当たり前のこと書いてるんですけどね。

ですから、選手がイキイキとプレーできるような環境を作ることこそ、
監督を筆頭とした首脳陣の役割だと思うわけです。

「選手を将棋のコマとして扱う」のが仕事であってほしくないのです。

「佐伯の中安」は、確かにファンとしてうれしいです。
でも、縛られているからか、気持ちが入っていないように見えてしまうのです。

むしろ、佐伯の個性の出た「右飛」「三振」の方が
私はファンとして納得できるのですが、いかがでしょうか?

ましてや、そんな状態で、鈴木尚に「二ゴロ」打たれた日には・・・


あと、M監督は、若手を育てる気もないようですね。

いくら3割打ってるからって、何度も重要な局面でミスするズーバー使うくらいなら
古木を一軍に上げて使いながら育てるなり、佐伯を一塁に回して、多村、宮内を使うなり
どうにでもできるでしょう。

ましてや、スタメンの平均年齢がどんどん上がってきてるのに、
30過ぎの外国人や、小川をフルシーズン働かせて
若手の出場機会をつぶしてしまうのは、どうなんでしょうね。
(一応断っておくと、私は、小川の勝負強さはすごく好きですよ。)

そのくせ、木塚、中野渡、竹下といった良い若手投手は、酷使するし・・・
(彼らは確実に選手寿命が縮まっているはずだ。)

ひとつ確信していえるのは、
M監督はなりふりかまわず勝ちにいっているようですね。
(そんなに自分の身がかわいいのか・・・)

彼が球団を去った後には、何も残らなさそうで楽しみです・・・


さてと・・・、

そろそろ「巨人」戦がはじまるので、ここらで失礼。