スOイム VS ピOチュウ

ドラクエ7が社会現象を巻き起こしている今日この頃ですが、みなさん、石版集めに励んでいるでしょうか?
今回は大人気キャラクター"スラOム"さんと"ピカOュウ"さんを比較してみたいと思います。

GBソフトのモンスター集め系ゲーム(勝手に命名)に『ドラクエモンスターズ』と『ポケットモンスター』があります。
どちらもモンスターを操ることの出来る少年がいて、その彼がモンスターを集めつつ冒険を繰り広げるゲームです。
そのメイン?キャラクターが"スライム"と"ピカチュウ"です。

それでは BATTLE 1 (出現時)

スライムが現れた。 ピカチュウが現れた。
ピカチュウの"体当たり"、スライムを倒した。
ピカチュウの勝ち!!!

スライムっていわゆるやられキャラですよね。
最初はピカチュウのほうが強いようです。

BATTLE 2 (育ててから)

スライムが現れた。 ピカチュウが現れた。
スライムは"ベギラゴン"を唱えた、ピカチュウにダメージ。

ピカチュウの"10万ボルト"、スライムにダメージ。
スライムは"マダンテ"を唱えた、ピカチュウを倒した。
スライムの勝ち!!!

育てる=レベル上げをして自分のモンスターを強くしていきます。
レベルが上がると技も覚えます。技はモンスターによって異なります。
スライムは最弱モンスターだったんですが、最強の呪文"マダンテ"を覚えることが出来ます。
ドラクエファンの方ならこの呪文の威力は良くご存知かと。

さて、ここまでならこの二つのゲームはさほど差は無いんですが、ここから大きな差が出ます。
『配合』『進化』です。
自分のモンスターはある技しか覚えないとか、ある弱点をもっている、だと物足りないです。
そこで、ドラクエでは『配合』を行いモンスターを強くしていきます。
『配合』により、相手のモンスターの技も覚えることが出来ます。
炎系と水系を混ぜ合わせて、炎にも水にも強い特性を得ることが出来ます。
一方、ポケモンには『進化』があります。
ある程度レベルが上がる、または、あるアイテムを使うことによって『進化』が起こります。
『進化』するとモンスターは別のモンスターになり、新たな技を覚えます。
この他にも、「技マシン」というものをつかって技を覚えていきます。
ただ、残念ながら、自分の特性を変えることは出来ません。

というわけで、モンスターを集めて戦わせるという共通点を持つ二つのゲームでしたが、
様々な技の覚えさせ方という点で大きく異なりました。
モンスターのかっこよさとか、技・呪文のすごさに魅力があるものですが、
技の覚え方、他のモンスターの造り方なんかも魅力の一つだと思います。

そんなこんなで、 FINAL BATTLE

スライムが現れた。 ピカチュウが現れた。
スライムは"ビックバン"を唱えた、ピカチュウにダメージ。
ピカチュウの"サイコキネシス"、スライムにダメージ。
スライムは"ギガスラッシュ"をはなった、ピカチュウに大ダメージ。
ピカチュウの"破壊光線"、スライムに大ダメージ。
               ・
               ・
               ・

それでは、また。                           by kuwa